熊本県

五木食品「アベックラーメン」

りんご

熊本県のご当地即席ラーメン、五木食品「アベックラーメン」!

2人前だから『アベック』ラーメンなんだそう。
(アベックって今の若い子に通じるのかな…😂笑)

ちなみに、巷ではよく謎スープといわれているようですが「塩」味のスープです!

商品名五木食品 アベックラーメン
価格224円
購入場所銀座熊本館
購入日2023.5.27
商品の特徴 二人前だから「アベック」ラーメン
香辛料の効いた塩ラーメン
とんこつ味もあるよ

※記事の情報は購入当時の情報です。現在とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

五木食品「アベックラーメン」

五木食品

1878年創業、熊本県熊本市にある麺類の製造、販売をしている会社です。

人気商品「アベックラーメン」や「熊本もっこすラーメン」といったラーメンをはじめ、うどんやそば、そうめんなど麵類全般を取り扱っています。

アベックラーメン

昭和35年発売のロングセラー商品。2人前であることから、発売当時の流行語「アベック」を商品名にしました。香辛料を効かせたあっさり塩味のスープが、どこか懐かしい感じのする棒状即席ラーメンです。

五木食品「アベックラーメン」を実際に作って食べた感想

アベックラーメンの作り方

作り方はとっても簡単!

  1. 鍋に800〜900ccのお湯を沸かし、麺を入れて3分茹でる
  2. ①の鍋に付属のスープを投入、一煮立ちさせる
  3. 丼ぶりに盛り付けて、お好みでトッピングをして完成

今回は基本的な作り方でしたが、冷やしラーメンや、ちゃんぽんも作れるそうです!

アベックラーメンの感想

とんこつラーメンの麺を彷彿とさせるストレート細麺ですが、アベックラーメンのスープは香辛料の効いた塩味です🧂

今回は冷蔵庫の事情もあり、トッピングは青ネギだけ🤫
(でも、五木食品の社長さんもネギだけの食べ方を推していました!)

ほぼ具なしの素ラーメンですが、十分おいしかったです💗

スープに豚脂が入っているせいか、少しとんこつの風味を感じました!

アベックラーメンは簡単においしくつくれるのですが、唯一の欠点は付属のスープがペースト状で袋から出しにくいことかな。。

事前によく揉んでおくと出しやすくなるかも?

五木食品「アベックラーメン」はどこで買える?

銀座熊本館

  • JR有楽町駅 【数寄屋橋方面出口】より徒歩5分
  • 東京メトロ銀座駅【C2出口】より徒歩1分

ネット通販

五木食品「アベックラーメン」の商品概要

商品名五木食品 アベックラーメン
価格224円
購入場所銀座熊本館
購入日2023.5.27
賞味期限2023.9.23
内容量2人前
175g(めん150g)
栄養成分1人前あたり
熱量 315kcal
たんぱく質 9.2g 
脂質 6.9g
炭水化物 51.2g
食塩相当量 6.0g(めん1.4g、スープ4.6g)
原材料めん:小麦粉(国内製造)、食塩
添付調味料:食塩、豚脂、ごま油、蛋白加水分解物、砂糖、香辛料、しょうゆ、いかエキス/調味料(アミノ酸等)、かんすい、クチナシ色素、カラメル色素、香辛料抽出物、(一部に小麦・豚肉・ごま・大豆・いかを含む)
ABOUT ME
りんご
りんご
アンテナショップ好きの主婦
週に一度はアンテナショップに通っています。インスタでは毎日、アンテナショップで買った商品を素直な感想つきで紹介しています。現在、23道県のアンテナショップに行きました。
記事URLをコピーしました