山形県

じんだん本舗大江「じんだん大福」

りんご

山形県のアンテナショップおいしい山形プラザで売上人気商品ナンバーワンの「じんだん大福

じんだんとは、山形県置賜地方の方言で枝豆を使った餡のことです。
(”ずんだ”は宮城県の方言で、同じ意味です。)

あまり普段、枝豆餡(じんだん餡)は食べませんが、人気ナンバーワンと聞いて購入してみました!

今回はじんだん本舗大江「じんだん大福」をご紹介します。

商品名じんだん本舗大江 じんだん大福
価格130円
購入場所おいしい山形プラザ
購入日2023.5.22
商品の特徴 おいしい山形プラザの売上人気商品ナンバーワン
じんだん(=枝豆餡)が濃い!
好みは分かれそうだけど、クセになる旨さ!

※記事の情報は購入当時の情報です。現在とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

じんだん本舗大江「じんだん大福」

じんだん本舗大江

1972年創業、山形県産の大豆と米にこだわってじんだん菓子を作っている会社です。

じんだん饅頭、じんだん大福といった和菓子をはじめ、シュークリームやプリンなどの洋菓子もあわせると20品目以上!

どの商品も山形県産だだちゃ豆や、山形県産ブランド米のつや姫を使用しています。

じんだん大福

お皿の直径は12cmです。

こしのあるお餅でだだちゃ豆たっぷりのじんだん餡をやさしく包みました。枝豆の風味そのままに、お餅との食感を考えて、少しやわらかめに練り上げたじんだん餡。元祖だだちゃ豆じんだんまんじゅうと共に当店の看板商品です。

山形県産だだちゃ豆使用。
山形県産ヒメノモチ使用。

じんだん本舗大江「じんだん大福」を実際に食べた感想

三口サイズ(人によっては一口サイズかも😂)の小ぶりな大福ですが、柔らかいお餅の中にはたっぷりと枝豆餡(じんだん餡)がつまっています。

甘さ控えめで、枝豆全開💥ってくらいに枝豆餡が濃いです!!
(食べ慣れていないせいか、正直ちょっと戸惑いました。笑)

ですが、食べ進めるうちに枝豆餡独特の旨みが病みつきに…🤤

人気ナンバーワン、納得です!

じんだん本舗大江「じんだん大福」はどこで買える?

今回、私は山形県のアンテナショップおいしい山形プラザでじんだん大福を購入しましたが、ネット通販でも購入することができます。

おいしい山形プラザ

  • 東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅5番出口より徒歩約1分
  • JR有楽町駅より徒歩約3分

ネット通販

(準備中)

じんだん本舗大江「じんだん大福」の商品概要

商品名じんだん本舗大江 じんだん大福
価格130円
購入場所おいしい山形プラザ
購入日2023.5.22
賞味期限要冷蔵で3日間
栄養成分100gあたり
熱量 235kcal
たんぱく質 5.5g 
脂質 2.5g
炭水化物 47.2g
食塩相当量 0.1g
原材料餅米(山形県産)、枝豆、大豆、砂糖、澱粉、食塩/トレハロース、酵素
ABOUT ME
りんご
りんご
アンテナショップ好きの主婦
週に一度はアンテナショップに通っています。インスタでは毎日、アンテナショップで買った商品を素直な感想つきで紹介しています。現在、23道県のアンテナショップに行きました。
記事URLをコピーしました